にんにく熊本県菊池産

 【 栽培期間中、農薬・化学肥料不使用】

コッコファームの自信作!!

栽培期間中、農薬を一切使わず育てました。

こちらのにんにくはコッコファームの物産館はもちろん、

★★★九州ムラコレ市場にて販売中★★★

にんにく

【生産のこだわり】

熊本県、阿蘇山のふもと、

菊池市にあるコッコファーム

熟練した自社農園スタッフが土作り、作付け、除草、

芽つみ、収穫まで一貫管理システムで、安全なにんにくだけをお届け

します。このにんにくは「嘉定種」と呼ばれる品種です。

********************************

作付け二十年の歴史

「うまくいったりいかなかったりを繰り返して二十年やっ

てきたから、にんにくが育つのに適した土をつくることができま

す」長年、にんにくの生産に関わる常務の松岡義雄は言います。

「にんにく栽培は雑草、病気との闘い。連作を避けて畑を充分休

ませてから作付けを始めます。土地に体力をつけてフカフカの土

にして、水はけの良い畑にすることで病気になりにくく、すくすく

成長してくれます。栽培期間中に農薬を使わないのが基本。雑草は

スタッフが手でこまめに取り除いています」良い土をつくるには肥料

選びも大切です。「肥料には自社の発酵鶏糞と石灰を使っています。

化学肥料は一切使用しません。鶏糞は窒素、リン酸、カリウムが丁度

良く含まれている、成分バランスが良い肥料。土壌を適正な栄養バランス

に調整してくれます」作付けは毎年十月。熟練したスタッフが一片ずつ

手作業で植え付けていきます。

九州の温暖な気候に適した品種を採用しています。

作付け風景

↑作付け風景

********************************

収穫前の「芽つみ」の時期には毎年「にんにく芽つみ体験」を開催。

毎年参加されるお客様も多く、コッコの人気イベントとなっています。

にんにくの芽つみ風景

↑にんにくの芽つみ風景

********************************

五月になると待望の収穫。「二月、三月が寒くて少し心配しましたが、

今年も良いものができました」と農園部門長の永村さん。

収穫したにんにくはコッコ専用の乾燥室へ運ばれます。一定の温度に

調整された保管施設の中で乾燥・保管されお客様へお届けする日を待ちます。

ニンニク収穫

↑収穫風景

********************************

泥付きにんにく

↑収穫したにんにく

********************************

輪切りにすると•••

にんにく断面

粒が揃っていてきれいです★

 お料理には欠かせないにんにく。おいしいお料理を作って下さいね (^_^)

ホームページのトップはこちら!