大きいサイズと小さいサイズ。

みなさんこんにちは、髙山です。

コッコのたまごには普通サイズの他に

「大きいサイズ」と「小さいサイズ」があるのをご存知ですか?

こちらが大きいサイズ。

大きいサイズ

大きいサイズは目玉焼きなどにピッタリ。

目玉焼きやたまご焼きなどをよく作られる方は使いやすいと思います。

 

こちらが小さいサイズ。

小さいサイズ

小さいサイズは、たまごかけご飯に最適☆

黄身のおいしさを存分に味わえます。

 

どうしてサイズによって使い方が違うの?と思われた方も

いらっしゃるかもしれませんね(゜-゜)

 

実は、たまごの大きさが違っても黄身の大きさはそれほど変わらないんです。

一方、白身はたまごのサイズが大きくなるほど、ド~ンと増えていきます。

 

それぞれのサイズで用途を使い分けると、ちょっと楽しいかも♪

ぜひお試しあれ(^.^)

 

…たまごの大きさの違い、写真では分かりづらかったですね。

反省…(*_*;