文字の大きさ

視察・研修へ とれたて直売所へ img_shop_flag
たまご庵外観のイメージ

ニュース&トピックス

たまご庵トップ > ニュース&トピックス > 鶏肉及び鶏卵の放射性物質検査の検査結果について

鶏肉及び鶏卵の放射性物質検査の検査結果について

更新日:2013年7月29日

お客様に安心して頂くために鶏肉及び鶏卵の放射性物質の検査を致しました。
その結果、放射性物質は検出されませんでしたのでお知らせ致します。

【当社鶏肉の放射性物質の検査結果について】

鶏肉(正肉)
処理年月日: 2013年7月8日

試験項目 試験結果 検出限界
セシウム-137 検出せず 0.4Bq/Kg
セシウム-134 検出せず 0.4Bq/Kg
ヨウ素-131 検出せず 0.5Bq/Kg

*ドリップを除き、モモ肉及びムネ肉を等重量混合したものについて試験した。
注1.γ線スペクトロメータ(ゲルマニウム半導体検出器)法。試験実施施設:一般財団法人日本食品分析センター彩都研究所(大阪府茨木市彩都あさぎ7丁目4番41号)

【当社鶏卵の放射性物質の検査結果について】

鶏卵
採卵年月日: 2013年7月8日

試験項目 試験結果 検出限界
セシウム-137 検出せず 0.4Bq/Kg
セシウム-134 検出せず 0.4Bq/Kg
ヨウ素-131 検出せず 0.5Bq/Kg
セシウム137 検出せず 0.4Bq/Kg

注1.γ線スペクトロメータ(ゲルマニウム半導体検出器)法。
試験実施施設:一般財団法人日本食品分析センター彩都研究所(大阪府茨木市彩都あさぎ7丁目4番41号)

この記事を共有する?:
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Bookmarks
  • email
  • Google Buzz
コッコファームへの連絡先

※カーナビでお越しの際は住所をご入力ください